YOKO

ヴォーカリスト、シンガーソングライターとして活躍!!

【Profile】東京出身。東京ミュージック&メディアアーツ尚美 声優学科卒業。幼少期より音楽やプロデュース業に興味を持ち、作詞作曲、映像作品、脚本などを独学で制作。尚美在学中よりヴォーカルを柴田節子氏に師事。その後、作詞作曲を漆戸啓氏、ソルフェージュを吉田恵美氏に師事。2003年「メリメロ☆CLUB CITTA’15th ANNIVERSARY」@金沢Tes Lounge SUPREMO kanazawaゲスト出演、大阪BAR&GALLARY Lock Stock ゲスト出演。2012年「S&S Anniversary Live」@渋谷O-WESTにて出演。その他、四谷天窓系列や、新宿LUIDO、初台Doors、高円寺High、晴れたら空に豆まいて等でライブ活動を行なう。ソロ以外にもユニットでも積極的に活動。2004〜別名義でアニソンヴォーカルとしても活動。PCゲーム主題歌や挿入歌、10枚のオムニバスCDに参加。東京ビックサイトでの「DreamParty東京」に出演。2012年、尚美声優学科「アニソンライブ2012」では司会兼ARTISTとして参加。 現在オリジナル曲は約30曲で全て作詞作曲。生きている中で感じる自分の不器用さや信じることの難しさ、現実と理想、欲深く嫉妬深い人間の本質、本当の気持ち等、オブラートに包まず等身大のままに書いた歌詞と独特のメロディに共感するファンも多い。 代表作は、「運命」「マアルイ三日月」「覚醒」。 「a feeling world」「マアルイ三日月」「Life is ・・」のアレンジは、EXILE・3代目J Soul Brothers・DEEP等の作曲アレンジも手がける表誠治氏。

「a feeling world」作詞作曲:yoko 

⇒♪楽曲試聴1 *アレンジをされた感想をいただきました

この曲は、私がまだ楽譜が全く読めない時に作った曲です。頭の中にある世界観を形にしたくても知識がなくて伝えられない。でも、この曲を形にしたいと何年も思っていました。その後、楽譜が書けるようになり、譜面を作成するわけですが、アレンジ依頼ツールを利用し、完成した時はとても感動しました。 こだわりの強い私なので、「こういう曲みたいな感じ」「ここはシンバル多め!」等イメージをたくさん伝えました。 そんな私のわがまま依頼も、楽曲の意図を汲み取ってくださり、希望以上のものになりました。自分の曲を更に盛り立ててくれるようなアレンジで、今まで以上にこの曲が大好きになりました。

「Life is…」作詞作曲:yoko 

⇒♪楽曲試聴2 *アレンジをされた感想をいただきました

オリジナル曲でもあまり作らないポップソングで、アレンジはおまかせでお願いした曲です。というのも、普段からこういう曲自体を聴かないのでアレンジイメージが全く浮かびませんでした。 一度出来上がったものを聴かせて頂くことで「こうしたい」「ああしたい」の選択が生まれ、部分的に希望を出して完成までいきました。自分の中にはないサウンド感で不思議でしたが、プロ目線での効果的で理論的な知識も含まれたアレンジなので、とてもまとまった素敵な楽曲になりました。

PAGE TOP

アレンジ依頼 お問い合わせ

contactよりお問い合わせフォームに必要事項ご記入の上、送信下さい